タイトル

科目番号
国セ018 
開講年度 期間 曜日時限 開講学部等
2020 前学期 水1 国際教育センター  
講義コード 科目名[英文名] 単位数
851018001 ビジネス日本語入門   2 
担当教員[ローマ字表記]
真島 知秀 
授業の形態
講義
 
アクティブラーニング
学生が議論する、学生が自身の考えを発表する
 
授業内容と方法
ビジネスの現場で役立つ会話表現に焦点を当て、場面や状況を確認しながら会話練習・ロールプレイを通してビジネスの知識・技能を習得する。
 
URGCC学習教育目標
自律性、地域・国際性、コミュニケーション・スキル
 
達成目標
1、敬語を使って、ていねいな会話ができるようになる。〔コミュニケーション・スキル〕
2、ビジネス現場で役立つ会話表現や、電話の応対ができるようになる。〔コミュニケーション・スキル〕〔自律性〕
3、実際の場面・状況に応じた日本語が使えるようになる。〔コミュニケーション・スキル〕〔地域・国際性〕〔自律性〕
 
評価基準と評価方法
授業態度と参加度:    40%
クイズ:         20%
期末試験:        40%
合計:         100%
 
履修条件
初級修了程度
 
授業計画
#1 第1課「紹介」 ①会話練習/ビジネスマナーVTR【自己紹介】
#2 第1課「紹介」 ②会話完成問題、ロールプレイ/ビジネスマナーVTR【社内の挨拶】
#3 第2課「あいさつ」 ①会話練習/ビジネスマナーVTR【訪問のマナー①】受付で
#4 第2課「あいさつ」 ②会話完成問題、ロールプレイ/ビジネスマナーVTR【訪問のマナー②】受付から応接室まで
#5 第3課「許可」 ①会話練習/ビジネスマナーVTR【訪問のマナー③】応接室での挨拶
#6 第3課「許可」 ②会話完成問題、ロールプレイ/ビジネスマナーVTR【敬語①】丁寧語
#7 第4課「依頼」 ①会話練習/ビジネスマナーVTR【敬語②】尊敬語
#8 第4課「依頼」 ②会話完成問題、ロールプレイ/ビジネスマナーVTR【敬語③】特別な動詞を使った敬語
#9 第5課「誘い」 ①会話練習/ビジネスマナーVTR【敬語④】謙譲語
#10 第5課「誘い」 ②会話完成問題、ロールプレイ/ビジネスマナーVTR【敬語⑤】ビジネス敬語のルール
#11 第6課「電話」 ①会話練習/ビジネスマナーVTR【敬語⑥】クッション言葉
#12 第6課「電話」 ①会話完成問題、ロールプレイ/ビジネスマナーVTR【電話の取り次ぎ方】
#13 第7課「アポイント」 ①会話練習/ビジネスマナーVTR【電話を受ける】
#14 第7課「アポイント」 ①会話完成問題、ロールプレイ
#15 第8課「提案・申し出」 ①会話練習、ロールプレイ/ビジネスマナーVTR【電話に出られない理由を言う】
#16 期末試験

※進度計画は学習者の理解度を見て内容が前後することがあります。
 
事前学習
毎週講義開始時に単語のクイズを行うので、必ず予習しておくこと。
講義終了時に次回の学習内容を提示するので、必ず予習しておくこと。
 
事後学習
授業後の復習を十分に行うこと。
 
教科書にかかわる情報
教科書 書名
ビジネスのための日本語
ISBN
備考
著者名
米田隆介、藤井和子、重野美恵、池田ひろ子著
出版社
スリーエーネットワーク
出版年
2006
NCID
 
教科書全体備考
 
 
参考書にかかわる情報
 
参考書全体備考
 
 
使用言語
日本語
 
メッセージ
 
 
オフィスアワー
水曜日 11:00-13:00 非常勤講師控室207
 
メールアドレス
majima215@gmail.com
 
URL
 
 

ページの先頭へ