タイトル

科目番号
知能208 
開講年度 期間 曜日時限 開講学部等
2020 後学期 火3 工学部工学科  
講義コード 科目名[英文名] 単位数
617010002 オペレーティングシステム   2 
担当教員[ローマ字表記]
河野 真治 
授業の形態
講義、演習又は実験
 
アクティブラーニング
フィールドワークなど学生が体験的に学ぶ
 
授業内容と方法
コンピュータに接続された機器や、コンピュータ上のアプリケーション、そして、コンピュータのユーザの間の関係を調整する役目をになうのがオペレーティング・システム(OS)である。OSの基礎と理論、そして、実装を、プログラミングや実際のプログラムを読むことから学んでいく。英語の教科書を使います。必ず購入すること。今年の教科書は去年のものと異なります。
 
URGCC学習教育目標
問題解決力、専門性
 
達成目標
(F)OSの基礎と理論を理解し、OSを自分でインストールし自在に使いこなすことができる(実践性) (G)現在のオペレーティングシステムの適用範囲や限界を良く理解し,将来,技術者, 研究者として,より有効な新しい情報システムを開発することができる(創造性) (H)オペレーティングシステムに関する専門的な深い知識を身に付け,専門用語が示すものの具体的内容及びその有効性,適用範囲を説明することができる(専門性)
 
評価基準と評価方法
レポート、出席状況、演習の結果を総合して判定する。
 
履修条件
電子メールおよび ura.ie.classes.os のニュースグループを使用する
 
授業計画
(1) Introduction to the Operating System and API
(2) Installing Operating System of Virtual Machines
(3) Function of Operating System Function of Operating System
(4) File System API and InteliJ
(5) Performance measurements
(6) Process and Shell
(7) Threads
(8) Scheduling
(9) Process Synchronization Mechanism
(10) Dead Lock
(11) Memory Management Memory management
(12) Paging, Segmentation, Paging and Segmentation
(13) Virtual Memory
(14) API and Network
(15) Security and Device drivers
 
事前学習
InteliJとMercurialをinstallしておくこと。
 
事後学習
課題は全部提出すること。
 
教科書にかかわる情報
教科書 書名 ISBN
9387472876
備考
Either Kindle version or Hardcover is Ok.
著者名
ramod Chandra P. Bhatt
出版社
PHI Learning
出版年
2019
NCID
 
教科書全体備考
 
 
参考書にかかわる情報
 
参考書全体備考
 
 
使用言語
日本語
 
メッセージ
ニュースグループ: ura.ie.classes.os
 
オフィスアワー
まず電子メールで連絡を取ること。及び授業直後。
 
メールアドレス
kono@ie.u-ryukyu.ac.jp
 
URL
http://www.ie.u-ryukyu.ac.jp/%7Ekono/lecture/network/index.html
 

ページの先頭へ